読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録として残しておきたいブログ

主にプログラミングについて書きます

Git Your branch is up-to-date with 'origin/master'.って何

master以外のブランチ(developブランチとか)からmasterブランチにチェックアウトしたときに「Your branch is up-to-date with 'origin/master'.」って表示された

いろいろやってみたけど、最終的にたどり着いた答えが「あなたのorigin/masterは最新ですよ!」ってことなのかな?

「前回リポートリポジトリと同期したときより進んでたから更新しといたよ」って感じ

Gitが教えてくれてるだけだから気にしなくていい表示らしい

以下、いろいろやってみたこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~

一応、masterブランチにはチェックアウトできてるんだけど気になる...

$ git branch
* develop
  master
$ git checkout master
Switched to branch 'master'
Your branch is up-to-date with 'origin/master'.
$ git branch
  develop
* master

masterよりもdevelopのほうが先に進んでるから「Your branch is up-to-date with 'origin/master'.」って表示が出るのかも?(とか仮説を立ててみたりした)

masterブランチにdevelopブランチの変更をプルリクエストしてみる

リモートのmasterブランチに変更を反映するにはプルリクエストをするらしい?(新たな発見)

GitHub上からプルリクエストを送ることでマージできるようになる!!(とか思ったりした)
「developブランチの変更をmasterブランチに反映してください」っていうリクエストを送る


プルリクエストの仕方は以下のサイトを参考にいたしました
qiita.com

リモートリポジトリに反映した変更をリモートリポジトリにも反映させる(pull)

プルリクエストでの変更をmasterにマージした後に、

pullコマンドを使ってローカルリポジトリにも変更を反映する。

$ git pull origin master
...

でも、やっぱり「Your branch is up-to-date with 'origin/master'.」は消えなかった!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回、いろいろやってみて、

リモートリポジトリのmasterブランチに変更を反映させるにはプルリクエストを送る
リモートリポジトリに反映させた変更をローカルリポジトリに反映させるにはプルを使う

ということが学べたので良かったです。