記録として残しておきたいブログ

主にプログラミングについて書きます

Windows10 PostgreSQLの初期ユーザ・パスワードについて

環境:Windows10 64bit

 

PostgreSQLをWindows10で使おうとしたときにつまずいたのでメモ。

 

PostgreSQLをインストールして、PostgreSQLを使ってみようと、

C:\Users\ユーザ名>psql

で実行したら

psql: FATAL:  password authentication failed for user "(OSユーザー名)"

となってしまい、接続できなかった。

 

調べてみた結果、psqlコマンドに -U オプションをつけて実行するとうまくいくらしい。

 

C:\Users\ユーザ名>psql -U postgres
ユーザ postgres のパスワード:(インストール時に設定したpass入力)
psql (9.6.1)
"help" でヘルプを表示します.

postgres=#

 

初期では postgres という名前の管理ユーザのみ作成されるらしい。

-U のオプションをつけることでユーザを指定することができるらしいです!逆に指定しないと、OSにサインインしているユーザ名で入ろうとして、「そんなユーザ名の人はいないよ」って怒られてしまいます。

 

参考サイト

teratail.com