記録として残しておきたいブログ

主にプログラミングについて書きます

Raspbianにnginxをインストールする(最新版のインストールの仕方がわからない)

環境

Raspberry pi3
OS: Raspbian jessie lite

nginx(エンジンエックス)をインストー

Raspbianだと以下のコマンドでnginxをインストールできるが古いバージョン(バージョン1.6.2)のnginxがインストールされる。(2017/5/20時点での最新バージョンは1.12.0)

nginxをインストー

$ sudo apt-get install nginx
...
$ nginx -v 
nginx version: nginx/1.6.2

nginxのバージョン1.6.2(古いバージョン)がインストールされた

もしかしたら脆弱性とかありそうだし、最新バージョンのnginxをインストールしたい!!!!

結論から申しますと、

最新版をインストールしたかったんですが、できませんでした!!!!

1.6.2でやっていくしかないかな...


以下の2つの方法で試しましたができませんでした

最新バージョンのnignxをインストール(1)

ダウンロード設定ファイルに追加する。

apt-get updateコマンドでデータベースの更新を行う際に、sources.list に記述されているアーカイブ内のパッケージ一覧から探す。そのため、記述を追加する。

/etc/apt/sources.list をテキストエディタで開き、以下の文を追加する。
$ sudo vim /etc/apt/sources.list
# /etc/apt/sources.list
deb http://nginx.org/packages/mainline/debian/ jessie nginx
deb-src http://nginx.org/packages/mainline/debian/ jessie nginx

/etc/apt/preferencesファイルの作成

# /etc/apt/preferences
Pakage: *
Pin: release n=jessie
Pin-Priority: 600

nginxの導入

$ sudo apt-get install -t jessie nginx
$ nginx -v
nginx version: nginx/1.6.2

1.6.2じゃん...

もう1.6.2でいいや!!!!


参考サイト
APT HOWTO (Obsolete Documentation) - パッケージの管理


以下の方法ではsudo apt-get update でエラーが出てしまいできなかった

最新バージョンのnignxをインストール(2)

nginxリポジトリから最新版をインストールをする

キーを追加する

以下のコマンドで認証に使うための鍵を追加する

$ sudo wget http://nginx.org/keys/nginx_signing.key
...
`nginx_signing.key` へ保存完了
$ sudo apt-key add nginx_signing.key
OK

wgetコマンドでファイルをダウンロードし、apt-keyコマンドのaddオプションでキーを追加する。(nginx_signing.keyは公開鍵かな?ファイルの最初の行にPGP PUBLIC KEY BLOCKって書いてあるから)

apt-keyって何

Man page of APT-KEY

apt-key は、apt が パッケージを認証するのに使用するキーの一覧を管理するのに使用します。このキーで認証されたパッケージは、信頼するに足ると見なせるでしょう。

認証をするために鍵を使うから管理をするってことかな?

ソースの追加

apt-get updateコマンドでデータベースの更新を行う際に、sources.list に記述されているアーカイブ内のパッケージ一覧から探す。そのため、記述を追加する。

/etc/apt/sources.list をテキストエディタで開き、以下の文を追加する。
deb http://nginx.org/packages/mainline/debian/ jessie nginx
deb-src http://nginx.org/packages/mainline/debian/ jessie nginx
コードネームの確認

jessieの部分はDebianのコードネームを書くらしい。一応、コードネームを確認してみた
バージョン確認の方法(raspbian(Raspberry Pi)のバージョン確認方法 | Check!Site
lsb_release -a で確認できる

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Raspbian
Description:    Raspbian GNU/Linux 8.0 (jessie)
Release:        8.0
Codename:       jessie

コードネームは「jessie」でした。

パッケージ一覧を更新

$ sudo apt-get update

エラーが出て更新できない(´;Д;`)


もし、この記事を見た方でRaspbianに最新バージョン(最新でなくても1.6.2以降のバージョン)をインストールできた方いましたら教えていただけると嬉しいです